表示言語 :
資料ダウンロード 運営会社

wBuyBuy
各国から各国へ販売、誰でも簡単に世界に売れる!
wBuyBuyの特徴

各国に売ることができる、各国から買うことができる
1) グローバルオンラインショッピングモール!!

全世界各国に自分/自社のブランドイメージをアピール
2) 多言語対応無料ホームページ!!
(無料ホームページだけのご利用も大歓迎!!)

多国、多言語、多通貨対応グローバル電子商取引
3) 多言語対応オンラインショップ無料出店、無料出品!!
(国際送料自動計算、92カ国語対応、全世界50種類決済方法無料導入、自動翻訳+人力翻訳)


wBuyBuyの特徴
グローバルプラットフォーム
92各国語対応+ 自動翻訳+人力翻訳 、各国から各国へ販売、例えば、 日本から世界各国へ売る アメリカから世界各国へ売る 中国から世界各国へ売る、インドからブラジルへ
ノーリスク 売れなければ、費用一切なし!
無料出店、無料出品、成約手数料5% + 決済手数料5%+0.4米ドル
全世界50種類決済方法対応
クレジットカード欧米(Paypal)、中国(アリペイ、weChat決済、銀聯オンライン決済)、
海外送料自動計算
EMS、UPS、FedEx、DHLなどの主流国際物流業者の送料を自動計算(手動指定も可能)
マルチ出店対応
同じユーザは複数ショップ作ることは可能
ソーシャル機能により、セーラーと バイヤーの距離を無くす
wBuyBuy的费用
出店料
0
出店料
0
成約手数料
5%
決済手数料
5%
売れなければ

費用:0
ノーリスク!
wBuyBuyの決済の流れ

wBuyPay--wBuyBuyの安心決済、お金もらってからの発送ですので、安心!

よくある質問

決済方法は何です?売り手/買い手の保護対策は?

現在クレジットカード決済、PayPal決済、銀行振り込み、Alipay(アリペイ)、TenPay(weChat決済)、銀聯オンライ決済を含め、中東、ブラジル、ロシア、ベトナム、タイ、ポーランドなど海外ローカルでよく使われている数多くの決済方法を対応しております。
消費者は支払った代金がまずwBuyBuyの口座に入ります(この時、ショップにはまだ振込しません)。その後、ショップから商品を発送、商品が届いてから、お客さんは確認し、問題なければ、管理画面に入って、関連注文の詳細を開き、オーケーを出してから、代金はwBuyBuyからショップに振り込める状態になります(ショップの管理者は申請しないと、wBuyBuyから振り込みません)。もし商品は届いたのに(配送業者からの情報)、五日間営業日以内に消費者から反応がない場合は代金が振り込める状態になります。


wBuyPayとは何ですか? wBuyPayの決済手数料は?

wBuyPayは売り手と買い手を護るためのwBuyBuy.comの安心決済のことです。ショップ登録した後に、ショップのwBuyPayのバーチャル通帳は自動的に作られます。消費者の支払い代金は一旦wBuyPayに入ります。そのあとショップから発送し、商品は届いてから問題はなければ、ショップの管理者はwBuyPayから代金を引き出すことはできます。 決済手数料は決済金額の5%です。
wBuyBuyの費用は 基本的に 販売手数料(5%)+決済手数料(5%)のみです。 ※ショップ様の引き出し申請に応じて、弊社の日本銀行口座(東京三菱UFJ)からショップ様の日本の口座まで振り込む時、通常の日本国内の振り込む実費手数料は発生します。ショップ様のご負担になります。ご了承くださいませ。
商品代金振込先の登録方法は 「管理画面」⇨ショップのwBuyPay⇨引き出し⇨振り込む先登録で登録できます
※Paypalなどの一部の決済方法の場合は決済手数料に0.4ドルを追加します。


発送後「支払い拒否」があった場合の商品の流れと支払について? お客様都合による返品・交換があった場合のやり取りについて。 返金方法は?

トラブルは発生する場合は、wBuyBuyでの取引は基本的に国際取引ですので、 弊社としては両方に仲良く円満に解決していただきたいのは本音です。問題の解決に弊社も最善尽くしてサーポートさせていただきます。

「支払い拒否」は押された場合
1)ショップ様責任の場合は: 例えば、消費者様から提供される証明(写真など)により、届いたものと注文したものは明らかに違うもの、明確にショップ様のミスである場合は、返品、返還、返送料&再送料は基本的にショップ様のご負担になります。返金処理は弊社からwBuyPayの商品代金を消費者に返金します。返送の場合は、送料はショップ様のご負担になります。基本的に消費者様にSF Expressなど着払い対応できる国際物流業者に日本に送り返していただきます。

2)消費者様都合の場合:
例えば、「やっぱり別の色にしたい、交換したい」の場合は、もしショップ様オーケーの場合、消費者様に元払いで商品を送り返していただき、最発送費用をショップ様のwBuyPayに入金していただいてから、ショップ様から発送する形になります。お客様のご都合の返金、返品について、もしショップ様オーケーの場合、弊社もサーポートさせていただきます。ショップ様は了承しない場合は、「支払い拒否」は無効にさせていただきます。

※問題の解決に弊社は最善尽くしてサーポートさせていただきます。
※消費者様とショップ様の間で、どちらの責任を負うのを決めれない場合もしくは合意できない場合、弊社の判断で処理させていただきます。

外国語は苦手ですが、商品の翻訳はどうしますか?

wBuyBuyはサイト内で自動翻訳を提供してまして、ワンクリックで多言語に無料に自動翻訳できます。


人力(翻訳者)翻訳を使いたいですが、人力翻訳のサービスはありますか?

wBuyBuyは25カ国を超える国際人材チームを持ってまして、格安、高品質なネイティブ翻訳を提供しております。


海外発送はやったことがなくて、どうしたらいいでしょうか?

ご自身で送る場合:
基本的に国内で宅急便を送るのとあまり変わりません。例えば、EMSの場合、郵便局に電話して、無料集荷しに来てくれます。基本的に、送り先の住所、お名前、商品詳細を記入するだけで簡単に送ることができます。(UPS、Fedex、DHLなどの物流業者は集荷サービスを提供しています)


wBuyBuy無料代行で海外に送る場合:

商品は売れましたら、販売者様から商品を弊社の倉庫(大阪)に送っていただき、弊社から海外に送りします。代行手数料は一切かかりません。ご希望の販売者様、直接wBuyBuyにご連絡くださいませ。 弊社代行で海外に送る場合、販売者様は弊社倉庫までの国内送料を負担することになり、販売者様のコスト負担になり、そして時間もかかりますので、販売者様ご自身で直接の海外配送をお勧めします。

QRコードスキャン
リンクをコピー
割引設定
割引プラン
アプリを更新してください
全体割引設定
割引価格